クリスマスの鎌倉さんぽ

ー鎌倉さんぽ1日目ー

年末を鎌倉で過ごすという友人家族に誘われて、今年のクリスマスは鎌倉に行って参りました!念願の鎌倉です。

中学生くらいの時からの憧れで、「江ノ電に乗ってぶらぶらする!」というのが夢でした。映画「海街ダイアリー」の舞台にもなっている鎌倉。楽しみすぎますー♪

北鎌倉にある古民家をすてきにリノベーションした「STAYCATION どんげ庵北鎌倉」が今回のお宿です。

北鎌倉駅から徒歩7分ほど、閑静な住宅街の中に趣きのある古民家登場〜〜!

わー 格子模様と灯りがもういきなりおしゃんてぃ!!テンション上がります。とりあえずいつものようにいろんな戸を開けてわくわくインテリアチェック!

ステンレスのでかすぎる冷蔵庫、そしてドーンと檜風呂っ!!トイレにはこんなかわいいビバンダムオブジェが…

隣のにわとり、ちょい怖いけど…随所にオーナーさんのセンスが光っておりました。

日本らしさに溢れていながらも備品は海外のアパートメントに来たような品揃えで感激いたしました。海外からの旅行者にはたまらん宿ではないかと思います。


北鎌倉駅周辺は小さいながらもこだわりのあるお店がたくさん。ラトビアなどの雑貨を扱うお店「コンロラン」さんで中国茶セットや古い絵本を買いました。


駅前で購入の甘くて美味しいいなり寿司と中国茶でお昼にいたします。

今回、ヘイも同行しておりますよ。サンタのコスプレで気合い入ってます〜〜♪

縁側はちょっとひんやり。親子みたいなかわいい椅子が並んでるんです。

あ〜宿が良いとなかなか外に出られない。外は寒そうですが、せっかくなので徒歩1分のところにある明月院に行きました。

月というからにはもちろんウサギがいます。亀も…

本物のうさぎさんもいましたよ。不思議な寺。本来はあじさいがとっても綺麗な明月院。さすがに冬は咲いてませんね。カメラスポットである丸窓のお部屋、窓の向こうで寺のおっちゃんがずっと掃除してて一同苦笑。ななめからショットでおっちゃん消去!

秋にはきっと綺麗な紅葉が窓から見えることでしょう。趣がありつつもなかなか愉快なお寺・明月院でした。

北鎌倉にはスーパーがファミリーマートしかありません。隣駅の鎌倉に今夜のクリスマスパーティの食材を買いに行きました。一駅でまったく違う雰囲気です。シティ!!

チキンにピザにスパークリングワインに〜〜もうこの組み合わせが胃にずっしりもたれるお年頃。

明日は夢の江ノ電めぐりに行ってきます!

ー鎌倉さんぽ2日目ー

古民家の庭にはなぜか墓と井戸がありまして。太平洋戦争中には防空壕になっていたのでは!?と思われるような洞穴が…この事実にびびりすぎて昨夜はいろんな音にどきどきしました。ざしきわらし出現疑惑の話題でひとしきり盛り上がった後は本日のメインイベント、「江ノ電めぐり」に向かいますよー!

私にとっては敵ともいえる源氏の本拠地鎌倉。源実朝が暗殺された場所という「鶴岡八幡宮」にお参りします。歴史の授業でなぜか実朝にだけは好感を持っていた私。なんだか感慨深い。

混み合う小町通りを抜けようとすると、なにやら見たことある人たち。サンドイッチマンがロケ中です。今日はその後3回くらい彼らに遭遇することになるのですがなるほど鎌倉はコンパクトサイズの街なのですね。神戸と似ていて、ますます好きになります。

江ノ電めぐりに向けてまずは腹ごしらえ。作家の小川糸さんもお気に入りというレストラン「ゼブラ」へ。

途中、鎌倉野菜を売る市場に寄りました。色鮮やかな鎌倉野菜!!明日の朝ごはんに買って帰ります。

さて、てこてこ歩いてゼブラ到着。ここにたどり着くまでもかわいい雑貨屋さんやおしゃれなヘアサロンがたくさん。 やっぱりいい街だー。

ゼブラさん、めちゃくちゃ美味しいのです。興奮して写真撮り忘れましたが、最初にでてきたサラダ。こんな美味しいサラダ初めて食べたってくらい見事なものでした。

甘み、塩気、苦み、酸味が絶妙に。いろんな食感が楽しめる宝石サラダ!!!

パスタもデザートもとっても美味しくいただきました。絶対また行きたい!!

寄り道しましたが、いよいよ江ノ電乗り放題切符「のりおりくん」をゲットし、夢の江ノ電乗車です。

クラシックバージョン!!かわいい〜〜♪ しかし本日はクリスマスの日曜日。ガラガラの江ノ電からゆったり外を見て…という私の夢は崩れ去り満員電車の江ノ電デビュー。鎌倉大仏が鎮座していらっしゃる、長谷駅へ。

ヘイと大仏さん。クリスマスの格好をお許しくださるだろうか…ちょっと笑えたのは大仏さんの後ろ姿。

窓あいとる。もしくは翼がはえたか。シャキーン!シャキーン!て。それにしても大きな背中ですね。心が落ち着く。

同じ駅に「長谷寺」というお寺もあります。ここでお会いしたかったのは「なごみ地蔵」なんたるかわいさ!!思わず微笑んでしまいますね〜。うふふ、えへへ、と聞こえてきそうです。

のりおりくんを駆使するため、長谷駅の次は稲村ケ崎駅にて降車。かの有名な映画「稲村ジェーン」の舞台です。(たぶん。観たことない…)

ここで夕日に浮かぶ富士山を見るべく、時間調整怠りませんでした。沈み行く夕日を追いかけるように海岸へ向かいます。

どーーーーん!やりました〜!広い裾野の富士山です。素敵なサンセット、間に合いました。

ヘイ、感動〜〜江ノ島と富士山をバックに記念撮影です。

このまま海岸線を歩き七里ケ浜へ。どんどん富士山が迫ってきてゆったりした気分になりました。

今日の最終目的地は江ノ島駅。「新江ノ島水族館」のナイトアクアリウムを見に行きます。

ほおほおこれがあの江ノ島〜TUBEでも口ずさもうかねえとなりつつもまったく夏の想像ができない寒さ。日中はぽかぽかしておりましたが、さすがに夜は寒い。

とりあえず、しらす丼でも食べておきます。

夜の水族館なんて初めてなのですが、プロジェクションマッピングなど今時な演出が売りなようです。クリスマスツリーはくらげだらけの海仕様。

入場料2100円に大いにひるみましたが、ここまで来たのだからと入場。各演出に「これで300円、これで500円元をとった」と言い合って進みます。(心が貧しい…)

とはいえ、まるで夜の海の底から眺めているような感覚になれる演出はなかなかすてきだったと思います。

帰りは真っ暗で、江ノ島から鎌倉まで車窓の景色を楽しむことができませんでしたが、念願の江ノ電めぐり、満足満足の一日でした。

ー鎌倉さんぽ3日目ー

ゆっくりスタートの3日目。朝ごはんに昨日買った鎌倉野菜を食べました。きれいだあー!見てるだけで身体すこやか。

午前中鎌倉のショップやカフェをぶらぶらして、再び江ノ電で「極楽寺駅」に行きました。海街ダイアリーごっこをとりあえずやります。

歩いて長谷→由比ケ浜→鎌倉へ。ぜんぜん歩けますね。すてきなお店がたくさんありました。

行きたかったコケーシカ。年内営業が昨日までとは…(泣)これだけは残念でした。

鎌倉、サイズ感、雰囲気ともに最高の場所でした。

友人家族はあと数日鎌倉にいるのですが、私は本日でおいとま。

こんな素敵な鎌倉ステイに誘ってくれて、本当にありがとう。良いクリスマスになりました♪

まだ少し残る紅葉とヘイのツーショット。

古都鎌倉、必ずやまた訪問したいと思います。

タグ:

new
arcive
tags