2017夏のフィンランド旅10日目 最終日!

とうとう迎えてしまった最後の日。大きなソファベッドでよ〜く寝れました。もうこのまま起きなくていい気もします。

ホテルの朝食、これが最後のお楽しみ。レストランもとっても雰囲気のあるインテリアでした。ホテル全体、サーカスをイメージしたデザインになっているようです。

ミートボール、にしんの酢漬け、パンケーキ、アイスクリームまである種類豊富なバイキング。「たまごのバター」ていうのがすごく美味しかったです。たらふくいただきました。

出発は夕方なので、昼まではホテル近くのハカニエミをぶらり。

マーケットホールのマリメッコ、「ア〜ラビア」とささやいてくるおじさんのいるアンティークショップやキャンディショップをのぞきます。

ア〜ラビアおじさんいない〜残念。こちらも以前よりお値段が上がっとる気がしますね。

こうやってもりっと積まれると本当に美味しそうに見えるお野菜たち。

マーケットホールを後にし、最後のスーパーマーケットへ。この旅通算何回目のスーパーマーケットでしょうか。間違いなく15回は行ったんじゃなかろうか笑 飽きない。まったく飽きません。もちろん今回もナイスパッケージ探しは怠りませんよ!

スーパーマーケットのイラスト展までして、気がすんだかと思いましたがスーパーマーケットの魅力とは実に奥深きものです…入り口を見つければあっという間に吸い込まれてしまう!!

最後のランチに「Juttutupa」でミートボールを食べる予定でしたが、なんとランチ時間はミートボールやってないとな!最後の最後に…ミス!!昨夜食べに行っておけば…これまた次回への持ち越しとなりました。

ああ名残惜しい…ヘルシンキの今日の空気を何かひとつ持ち帰りたいと、有名パン屋・カンニストン・レイポモにて特大シナモンロールをテイクアウェイ。

いきってシナモンロールをフィンランド語で言ってみたら値段をフィンランド語で言われて「すいまへん、わかりまへん…」となる恥ずかしいオチがついて、全日程終了です。

帰りのヴァンター空港。帰りはチェックイン、荷物預け、入国審査まで全部機械でセルフでした。慣れないとちょっと焦りますね。

珍しく、搭乗口までバス移動、タラップを登って搭乗形式でした。フィンエアーの機体を超間近で。ジェットエンジン、でっかい!!!

さようなら、ヘルシンキ。本当に楽しかったです。帰りの飛行機は1時間遅れ。このまま遅れ続ければよい!帰らずともよい!と思ったけれど飛んじゃいました。

いつでも口ぶえを陽気に吹いて、私の疲れを癒してくれたふうちゃん、毎日美味しいごはんを作ってくれたあーちゃん、おつかれさまでした。良き旅だったね♪♪

new
arcive
tags
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 2016 Yumiko Heike All right reserved