2017夏のフィンランド旅3日目 ベリー摘み

まだまだ時差ボケ早起き、3日目です。今日もゆっくりスタート。目玉焼きとシャキシャキレタス、平たい桃にパンの朝ごはんです。

今日はセウラサーリの森でベリー摘み。夏にどうしてもしてみたかったメインイベントに行ってきます。アパートの近くのバス停から24番のバスで約15分ほどで到着するセウラサーリの森。お手軽に行けるおすすめスポットです♪

素晴らしい晴天!ハンバーガーみたいな雲ももくもくと。森気分が上がりますね〜♪リスさんのたまり場にご挨拶。

なんというか、雑草のデザインが美しい。イケアの照明のデザインの元になってるようなかたち。夏の恵みでお花がどこもかしこも綺麗なのです。

パッと見た目にはベリーの所在がまったく分からないんですが、マルカのおおがきさんの教え「ベリーは茂みにあり」を頭に叩き込んできたので。ひとり、のしのしと森の茂みに入ります。すると…

あったあった〜〜〜!!こちらはかわいらしいワイルドストロベリー。この後はもうベリーに夢中で写真も撮っておりませんがビルベリーのスポットがあちこちに!!3人でおおはしゃぎしつつ摘み取ること1時間。途中台湾人の一人旅男性にもこの楽しさを教えてあげたりしながら、これだけ収穫しました。

これが今夜あーちゃんの手によっておいしいジャムとなります…♡

観光客にも自然の恵みを分けてくれるフィンランド。好きだ!!

さて、大興奮のベリー摘みに満足した後はリンナンマキ遊園地という地元で大変愛されているらしい遊園地へ向かいます。のんきな遊園地を想像してたんですが、意外にも絶叫系アトラクションもたくさんあるらしい。

そして入場料が無料です。乗り物券が別売りになっていて、入って雰囲気を楽しむ分にはタダ!ありがたい遊園地です。

おおお…なかなかのコースターですね。奥に見えている観覧車に乗りたくてやってきたのですが、平日にも関わらずものすごい人!!これは計算外だ!!

こんな感じで園内も大変かわいい。ムーミンハウス??綿菓子について学ぶ研究室などもあります。教室おしゃれ〜〜

大人はこんなのを見てるだけで満足満足、ですがあまりの人の多さに乗り物になにひとつ乗せてもらえないふうちゃん…すまない…(泣)観覧車もひとり8ユーロとなかなかのお値段、長蛇の列で諦めることに。テンションだだ下がりのふうちゃんに、あーちゃん、園内のキャンディーショップで綿菓子を買ってあげてご機嫌を取る作戦です。

今回の旅中、キャンディーショップにたくさん立ち寄ったんですが、どこもかわいくてわくわくしました。飴、食べないけど。見てるだけでいい。

そんなこんなでリンナンマキはかわいかったものの全員のテンションが下がって終わり、という残念な結果に。また閑散期に来てみたいものです。

すごすごとカンッピに戻ってきた3人。癒しを求めてカンッピの教会へ。前回来た時は中の石型クッションのところでヤンキーが座り込みをきめていて落ち着かなかったのだけど、今回はのんびりと。

実は今日は事情があって遊園地の中でひとつのホットドックを3人で食べて以来何も食べていないのでした。ぺこぺこ〜というわけでカンッピの中にあるヘスバーガーで遅い追加ランチ。レストランのお値段が高いヘルシンキにおいて、救世主のヘスバーガー。ハンバーガーセットは4ユーロ♪ Hの巨大サインがかわいいです。

バーガー食べたばっかですが、夕飯もちゃんと食べますよ。具のまったく入っていない(笑)欧風そばとフォーとサラダ。意外とハマる味。

明日はヘルシンキを離れ、トゥルクの街に遠征します!!

new
arcive
tags